請願署名を15人の紹介議員に託しました

6月17日、6人で、衆参両院の各議員さんに請願署名をお預けに行きました。

請願を紹介いただく議員の方々は、

<衆議院>
三ツ林裕巳議員(自民)
笠井亮議員(共産)
高橋千鶴子議員(共産)
吉川元議員(社民)
阿部知子議員(無所属)

<参議院>
鈴木寛議員 (民主)
川田龍平議員(みんなの党)
田村智子議員(共産)
森裕子議員 (生活)
福島瑞穂議員(社民)
又市征治議員(社民)
吉田忠智議員(社民)
山内徳信議員(社民)
谷岡郁子議員(みどりの風)
糸数慶子議員(無所属)

の15名です。
 
今回の提出までに集まった署名は最終的に36135筆でした。
みなさんの署名へのご協力に感謝申し上げます。
請願が採択されることを切に願います。

署名にとりくんだ大きな目的は、たくさん署名を集めて、国会議員に働きかける中で、存続にむけて動いてくださる国会議員を増やすということでした。多くの署名や院内学習会が力になって、与野党の多くの会派の議員に紹介していただけました。国会議員のみなさんが超党派で本格的なアクションをおこしてくださるよう引き続き働きかけていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


Post Navigation