こどもの城前で雨にも負けず署名行動。臨時国会に署名を提出します。

こどもの城・青山劇場・円形劇場の閉館発表からちょうど一カ月の今日、こどもの城前で、はじめての街頭署名をおこないました。

3時から雨の天気予報がはずれ、午前から小雨がふりはじめどうなることかと思いましたが、こどもの城”一期生”という方、役者の方、青山劇場で働いていた方… ブログやツイッター、メールをみて、20人近い人が署名集めに集まりました。同じ思いの人が集まり、気持ちが熱くなりました。うれしいことに、 テレビ、新聞も取材に見えました。

集め始めると、親子連れや観劇に見えた方はもちろんのこと、通りがかった方も、たくさん署名に応じてくれ、約1時間で258筆の署名がよせられました。こどもの城・青山劇場・円形劇場を残してほしいという思いの強さを実感しました。

署名行動のあと、作戦会議をおこないました。決まったことを列挙します。

(1)
著名人や文化人の協力をえて、閉館反対をアピールする記者会見をセットする。
みなさんのつながりで働きかけられそうな人を紹介して頂けるとうれしいです。

(2)
こどもの城前署名は、次回、11月18日(日) 12時30分~13時30分
その後、自由参加の作戦会議です。

(3)
劇場利用団体やこどもの城関係団体・企業、児童館関係などに署名協力や団体アピールのお願いをする
演劇関係者のみなさん、ぜひ、お客さんなどにもよびかけてください。お願いします。
     
(4)
11月18日を署名の第一次集約日にします。そこまでに集まった国会請願署名を国会に提出します。
署名は閉館決定がくつがえるまで続けていきますが、まずは、第一次集約日めがけて、いっそうのご協力お願いします。

(5)
国会請願署名の紹介議員のお願いで各党の国会議員をまわります。
11月9日(金) 10時30分 衆議院第二議員会館集合 
ぜひ、みなさんからもツイッターやメールなどを使い、国会議員にはたらきかけてください。9日にこれる方は事前にメールで連絡をください。 

(6)
新聞などへの投書をしましょう(これまで、朝日、毎日、東京に掲載)

(7)
やるべきことに比べて、手が足りない状況です。趣旨に賛同して、手伝って頂ける方、大歓迎です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


Post Navigation