1時間で521筆もの署名!署名の集約日は1月31日に変更

今日はこどもの城前で2回目の街頭署名にとりくみました。準備で30分近く前に行くと、ベビーカー連れの方が「署名の方ですか?」と声をかけてきて、「ツイッターで知ったんです」と署名をしてくれました。定刻の前から、 こどもの城でバイトをしていたという方、こどもの時によくこどもの城で遊んでいたという方など、前回の署名にはこられなかった方もつぎつぎみえました。さらに、アニーの子役で青山劇場の初舞台を踏んだという方も、アニー出演をめざす高校生も署名集めに参加。

利用者はもちろんのこと、 ご近所のみさんも「ここで子育てしたのよ」、小学生の子どもたちも「絶対なくさないで」 と次々署名に応じてくれました。偶然、私の大学時代の友人も子ども連れてこどもの城にきたので署名をしていただきました。

約1時間、総勢24名で、署名にとりくみ、521筆の署名がよせられました。天気がよかったこともありますが、集める側も増えたので、前回の2倍の署名が集まりました。

また、これ以外にこの日に届けられた署名は575筆、そしてこれまでに約3000筆の国会請願署名がよせられており、国会請願署名は約4000筆となっています。

change.orgでのネット署名は4300筆。宛先が違うので、両方して頂いている方もいますが、合計で8000筆をこえました。

明日の東京新聞に掲載予定。また、テレビは今週の放映を予定されています。

さて、署名終了後に行った作戦会議で決まったことを報告します。
国会解散により、選挙後に大臣も内閣も変わる可能性があります。国会議員も変わります。当面の一カ月は、

●世論を思い切って広げること
●疑問点についての調査や存続にむけた資料づくり

 に力を入れることにしました。

(1)国会が解散になったので、国会請願署名は1月召集の通常国会に提出します。
第一次集約日を1月31日に変更します。
選挙後の12月下旬以降に、国会要請をふたたびおこないます。

(2)こどもの城前での街頭署名の計画
12月 4日(火)13時〜
12月15日(土)15時30分〜
12月23日(日)12時30分〜
ぜひ、ご参加ください。

(3)劇団など利用団体へ署名のお願いをします。
よろしくお願いします。

(4)都知事選の出馬予定者に公開質問状をだします。すべての候補者に、こどもの城の存続に向けて努力する立場を表明していただくことが目標です。
衆議院選挙でも各候補の公約になるよう、ぜひ、お知り合いの出馬予定の方に働きかけて下さい。 

(5)署名用紙代などの確保のためにカンパの口座を開設します
口座が開設されたらまた、ご案内します。

(6)有志の会の代表と事務局長、会計を決め、役割分担をしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


Post Navigation