閉館を惜しむ声続く

今日、明日でこどもの城は閉館してしまいます。
それを受け、連日各メディアでこどもの城閉館を報じています。
いくつかネットで見つけた記事の紹介です。

女性自身 2/3号「僕にとっては青春」少年隊が振り返る舞台「PLAYZONE」

AERAネット記事 青山劇場が閉館 あの俳優も疑問の声

読売新聞1/28 さよなら青山2つの劇場

TheJapanTimes january30

47ニュース1/30 青山の2つの劇場、閉館へ

福祉新聞 こどもの城2月1日に閉館 30年の歴史に幕

その他、テレビのニュースの中でも取り上げられています。

こどもの城、劇場どちらも世界に誇れる施設であり、多くの方から支持されている施設です。
今一度考えてみませんか?
本当にこどもの城は役割を終えたのでしょうか?
少子化の日本、子どもは少なくなるばかりだから、子どものための施設はいらない?
そうでしょうか?
新しい劇場もオープンしているから、そこでお芝居観られるよ。
青山劇場ほどの装置で迫力のある世界を再現する劇場は多くありません。
小劇場はたくさんありますが、円形劇場のような不思議な空間はなかなか見かけません。

閉館=取り壊しではありません。
まだ建物は残っています。何とかこどもの城を復活させるため、各方面への働きかけは続いています。
こどもの城、青山劇場、青山円形劇場を復活させるため、皆さんの意見を募集しています。
ツイッターへのリプライ、このブログへのコメント、Facebookへのコメント等へ
是非ご意見をお寄せください。
有志の会でまとめて各機関へ伝えていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


Post Navigation